Q.発注者から、「報酬は源泉徴収を引いた金額をお支払いします」と言われました。


公開日時:2010年04月06日(火)
回答内容 
源泉徴収が必要か否かについては、法律によって下記のように定められています。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

また、相手方に源泉徴収をされた場合は、年末に確定申告をする際に、源泉徴収票が必要になりますので、発行して頂けるか否かについてもご確認ください。

(「源泉徴収します」と行っておきながら、実際には税金を支払わないケースもありますので)

2010年6月9日追記
@SOHOメンバーの佐々木様よりご指摘頂きましたので訂正させて頂きます。
アルバイトのような給与所得に該当する場合は「源泉徴収票」、業務委託や案件単位の契約等、事業所得に該当する場合は「支払調書」の発行を依頼する必要があります。
佐々木様、ご指摘ありがとうございました。

  ー@SOHO管理人平城
 この情報が参考になった方は、ボタンを押してください。→  

>>質問の一覧はこちら


FAQで疑問が解決しない場合は?

下記より@SOHO管理者へご質問ください。

新規会員登録
求人案件掲載
@SOHOマイページ