トップ > トラブル情報一覧 > 2010年04月12日

アフィリエイト報酬を目的とした案件について

最近、「ライティング」や「WEBサイトの調査」と称して、発注者がアフィリエイト報酬を得ることを目的とした案件が出てきております。

発注者がアフィリエイターとなっており、案件の受注者に対して、或るサイトへの会員登録や無料体験等を促し、それにより発注者が得たアフィリエイトの成果報酬の一部を、案件の受注者に渡す、という手口です。

アフィリエイトの運営業者から見れば「サクラ行為」であり、また、大元の広告主にとっても不利益となりますので、@SOHOでは掲載規約の3番でも、そのような案件は禁止しております。

参考)@SOHO求人案件 掲載規約
http://www.atsoho.com/contents/keisaikiyaku.html

皆様も、このような案件には応募されないようお薦め致します。
また、このような案件を発見されましたら、「不適切な案件の報告」ボタンよりご報告をお願い致します。

※この事実が判明した発注者については、「アカウント停止処分」を取らせて頂きます。


このようなトラブルへの対応策

アフィリエイト報酬を目的しているか否かについて、見極める方法をご紹介致します。

まずチェックして頂きたいのは、対象となるサイトにアクセスする際に、そのサイトのURLとは異なるURLを経由している場合、アフィリエイト報酬目的の可能性があります。

例えば、

対象となるサイトが@SOHOの場合、URLは

http://www.atsoho.com/

ですが、下記のURLをクリックしても、@SOHOへジャンプします。

http://af.atsoho.com/pg/click.php?mer_id=1&p_no=1&u_no=533&a...

これは、アフィリエイトの運営会社が、アフィリエイターのサイト経由での成果を確認するための仕組みです。
(上記は@SOHO独自のアフィリエイトリンクですので、クリックして頂いても問題はありません。)

このような案件を発見された場合、こちらでも詳細なチェックを行いますので、ご一報くださいますようお願い致します。

※なお、このような「サクラ行為」はアフィリエイト運営会社の方でも禁止されていますので、アフィリエイト運営会社に報告すれば、アフィリエイターの利用取消等の対応が取って頂ける可能性があります。
このような業者を撲滅するためには、良い手段と思われます。

>>トラブル情報一覧はこちら

評価してください


@SOHOでは、皆様に良質なコンテンツを提供するため、皆様からのご意見や評価の情報を頂いております。
本コンテンツが参考になられた場合は、下記の「参考になった!」ボタンを押してください。


新規会員登録
求人案件掲載
@SOHOマイページ